2017年活動テーマ 「可能性に挑戦して新たな価値を創造しよう(時流独創)」

最新情報

  • HOME »
  • 最新情報

「ネット集客」を成功させて熱狂的なファンをつくる!

ブログ、SNS をつかって「新規顧客を獲得する」「売上をアップさせる」「IT、文章が苦手なスタッフでもこれなら続く!」書けば書くほど応援者・共感者が増える! “具体的”な方法を3つのステップで共有します。 ① マーケティ …

デザイン思考で新たな活路を切り開く。|7月例会

外部環境の厳しい中、今後新たな事業の方向性を見出すことは各社必要とされてきます。自社のステージ、問題は様々ですが、新たな経営戦略、イノベーションを引き起こす手段としてデザイン思考が注目されています。ス タンフォード大学で学び、自らシリコンバレーで起業された高橋明希社長にデザイン思考の活用方法をワークと講演を通して学びます。

仕事の意味と価値に気づく自発的人財育成のすすめVol.2|6月例会

あなたの仕事のやりがい、こだわり、ビジョンは何ですか?働く意味や価値は?個人の価値観と組織の価値が共存することでどんな未来が見えてくるでしょうか?本例会では現場で働く社員さんに光を当て、ご自身の仕事の意味や価値、念いを存分に発表していただきます。その発表を通じて理念の浸透とは?自発的人財育成とは?について探求します。

夢が実現する本気のチーム作り|5月例会

人はルールに影響されるのではなく「場」に影響されます。ならば、チーム作りには顧客やメンバーに良い影響を与える「良い場」づくりが必要不可欠です。良い場は経営者・幹部のみでなく、メンバー全員で作り出されるもの、良い場があってこそ夢も実現します。「良い場とは毎日誰かを喜ばせてワクワクすること」を信条とし、居酒屋てっぺん・居酒屋甲子園を創業の後に、高校野球の最高のチーム作りをサポートしている、大嶋啓介氏から夢が実現するチーム作りを学びます。

何のために経営理念が必要なのか?|3月例会

経営者にとって経営理念とは、経営を行っていく上で、その会社の目的、つまり、“なんのために会社経営をするのか”といった基本的なあり方を示します。 しかし、我々中小企業は日々の業務に追われて、理念の浸透というところまでは、ハ …

お客様、スタッフの想いが叶う会社になろう|2月例会

物を売る時代から価値・コトを売る時代に、そして共感・自己実現を売る時代へと消費動向は変化しています。 我々企業も消費動向の変化を読み、自社の変革(イノベーション)が必要です。 このような消費動向の変化に対応するためには、 …

1 2 3 9 »
PAGETOP