2017年活動テーマ 「可能性に挑戦して新たな価値を創造しよう(時流独創)」

委員会活動(2014)

  • HOME »
  • 委員会活動(2014)

 

経営支援室

【研究テーマ】
会員企業の更なる成長発展の為、会の資源を最大限活用する!

【1.活動方針】
会員企業の業績向上を目的とした支援活動を、東京経営研究会にある有形・無形の資源を最大限活用し、あらゆる角度から実践してまいります。

【2.活動内容】

(1)例会について
会員からのアンケートに基づき、最も多かった課題に対して解決のヒントを得られて、新しい年にチャレンジ出来るような東京20周年最後の例会に相応しい内容にしていきます。

(2)勉強会について

  1. 経営相談
  2. 企業訪問
  3. 経営計画書作成の推進アドバイス

    新入会員さんには面談時に現状を把握し、入会後の適切な学びの場を提供及び支援します。既存会員さんには更なる成長発展のための実践的な学びの場及びアドバイスを提供してまいります。
室長 小林 和道 副室長 田中 正吾 内迫 裕
アドバイザー 辛 卿孝 井口 一与 今井 晃弘 永井 洋子

 

経営理念委員会

【研究テーマ】
理念が浸透している企業の様々な事例や環境作りを学ぶ!

【1.活動方針】
今年の理念委員会は、なぜ自社の理念は浸透しないのかを解明します。理念経営で業績を上げている企業様から、理念の表現化、理念の魅力化、浸透させる仕組み作りを学び、自社へ落とし込みができるようにします。 また、理念が浸透する環境とはどのようなものかも体験を通じ学びます。

【2.活動内容】
(1)例会について
『理念が浸透している企業の事例を自社に取り入れてみよう!』
理念とは、会社のモノの見方や考え方です。これが明確になっていなければいくら戦略や戦術が良くても業績につながりません。成長してる企業の理念とは何かそして、理念を社員さんに明確に伝える事ができている仕組みは何かを、理念が浸透している企業の方に講師になって頂き例会を開催し何を行っているのか具体的な内容を学びます。

(2)勉強会について
経営者、経営幹部がどのようにタッグを組んで、一人一人の社員さんに経営理念を伝えているのかを勉強会を通して学びます。 そして、各社の経営理念が浸透しないのかという課題を委員会メンバーで明確にして具体的な改善策を出していきます。

委員長 桝本 幸典 副委員長
(理事)
鈴木 惠子 副委員長 崎原 大輔
所属委員 金三津 喜作 小泉 智恵 小林 信一 関 健弥 橋本 雅志
青木 澄江 藤倉 泰徳 髙井  由子

 

経営戦略委員会

【研究テーマ】
理念を基にした戦略の立て方を学ぼう!

【1.活動方針】
経営戦略委員会は経営研究会の会員(経営者)の方々に向けて、自社の経営理念をどのように戦略に結びつけ業績向上をしていくのか、また大切な社員さんの仕事のやりがい、モチベーション向上に理念がどのように結びつけていくかを例会・勉強会にて学びます。

【2.活動内容】
(1)例会について
経営理念に基づく戦略の立て方から、いかに働いている社員さんの仕事観を高める為にはどうしたら良いかというヒントを、実践されている経営者の方を講師としてお招きし、それまでにはどのようなドラマがあったのかを例会でお聴きします。

(2)勉強会について
例会での学びを深める為に石坂産業様へベンチマークをします。勉強会では自社の経営理念からどのように戦略まで落とし込むかという方法、また、自社が理念に基づいて何をするべきかを講師の方をお招きした形で勉強致します。

委員長 笠原 智久 副委員長
(理事)
岡田 和郎 副委員長 高橋 明希
所属委員 伊藤 智教 東堂 達也 三谷 愛 安久 哲生 入村 健二郎
阿部 英勝 青木 勇 大竹 和之

 

経営計画委員会

【研究テーマ】
経営計画書がボロボロになるくらい活用する!

【1.活動方針】

自社を良くする事を目的に、経営計画書の作成運用を学びます。
実践の中で得た成功例・失敗例・気づき等を共有し、委員会メンバー全員でお互いを支援していきます。

【2.活動内容】
(1)例会について
実績も有りかつ評判の良い講師をお招きし、作成ポイント、社員さんの巻き込み方、運用チェックのやり方を学びます。全社一丸となって経営計画達成に向かえるよう、経営者のみならず社員さんにもわかりやすい例会にします。

(2)勉強会について
経営計画書を自社に活かしている会員から、作成、運営上のポイントを学びます。
計画を発表する場を作り、経営計画のブラッシュアップを図ります。
財務数字の勉強会を実施いたします。
経営計画の進捗状況を定期的にチェックします。
Facebookの限定メンバーのページを活用し、活動方針にある報連相を充実させます。

委員長 工藤 昭彦 副委員長
(理事)
林 松治郎 副委員長 福田 順亮
所属委員 木村 哲雄 山賀 重興 味戸 吉春 富重 郁爾 澤田智廣
齋藤 学 今井 誠哉 小林 道雄

 

営業スキルアップ委員会

【研究テーマ】
テーマ 「幸せの定義」客単価と欲求の理論を学ぶ

【1.活動方針】

来年の営業スキルアップ委員会は、外部講師をお招きして例会から勉強会と全3回シリーズにて学んでまいりたいと思います。「幸せの定義」を言ってくださいと言われてすぐに言えますか?マーケティングの最終目標である「幸せの定義」を知らずに生きてませんか?世の中のニーズはたった5つしか存在しない事、共感を基に新しいマーケテイング理論ハートトゥハートマーケティングを学びます。確実に営業スキルがアップします!!!

【2.活動内容】
(1)例会について
外部講師をお招きして、幸せの定義からお客様の欲求の理論を学びます。そもそも商品、サービスは、企業の目的でもある「幸せ」になる為の道具。マーケテイングを語るうえで、何よりも「幸せ」の定義を確立させ、組成する要素を知り「商品、サービス」を創造する。幸せという目線からマーケテイングを学んでいきます。

(2)勉強会について
例会から更に2回の勉強会を実施して、深くマーケテイングに対する考え方や、お客様の欲求、世の中のニーズを知り、自社の営業のスキルアップに役立てていきます。

委員長 岩田 浩 副委員長
(理事)
中村光徳 副委員長 卜部 真由香
所属委員 早津 茂久 眞田 忠弘 伊東 正浩 宇田川 晃一 鈴木 健造
羽谷 亮一 大窪 泰雄 比留間 一彰

 

人材育成委員会

【研究テーマ】
次世代の幹部育成が企業経営の永続に!

【1.活動方針】

社長力・管理力・現場力の三位一体経営のキーポイントになる幹部社員育成に大事なこと、経営者と幹部社員との関わり方、幹部社員が社員育成をするときのポイントなどを学んでいきます。

【2.活動内容】

(1)例会について
「三位一体経営には幹部社員育成を急げ!」三位一体経営の鍵であり、経営者の悩みの一つ右腕左腕を育て、さらに次期幹部候補育成のポイントを、実際に幹部を育て企業を成長発展させた経営者から学んでいきます。

(2)勉強会について
経営者・経営幹部・次期幹部候補のメンバーで三位一体経営を学んで実践していきます。3回の勉強会を通して幹部に必要な思考やスキルを学び実践していきます。

委員長 片山 浩司 副委員長
(理事)
森本 公子 副委員長 髙槗 純一
所属委員 大谷 雄二 酒井 孝 大野 敏幸 草本 憲男 寺岡 美智子
福田 圭介 及川 幸雄 舩戸 福子

 

リーダーシップ委員会

【研究テーマ】
ありがとう経営の実践で社員さんが輝く社風を創る!

【1.活動方針】

来年のリーダーシップ委員会は、社員さん一人ひとりがそれぞれの職場において光り輝くリーダーシップを発揮するために、ありがとう経営の実践をテーマに活動してまいります。社員さんが輝く社風を創ることを学び、「ありがとう」でいっぱいの社風にすることを1年間かけて実践してまいります。

【2.活動内容】
(1)例会について
「ありがとう経営」の実践のために、例会は本部レクチャラーをお呼びして、現場力を高めるために日々実践しているありがとう経営の成功事例を学び、自社に落とし込むためにはどうしたらいいのかが納得できる例会にしてまいります!

(2)勉強会について
ありがとう経営実践会員企業・企業訪問(2回予定)
リーダーシップ、チームワークの大切さを実感するワークショップ勉強会の開催(1回予定)
「13の徳目」朝礼の推進と全国大会選抜の運営

 

委員長 杉山 浩一 副委員長
(理事)
吉永 恭子 副委員長 室田 正博
所属委員 浅野 順彦 杉山 淳子 松井 洋治 中村 充 花松 亨
藤川 清幸 阿部 廣鬼 天池 鋭男

 

総務委員会

【研究テーマ】
組織活性化の環境創りを学ぶ!

【1.活動方針】

来年の総務委員会は、新入会員さんが例会に参加・勉強しやすい環境づくりにより学びの場である会全体を活性化し、会員企業の黒字化・業績向上に貢献します。

【2.活動内容】
(1)例会について
広報委員会との合同例会を実施
「新入会員さんの入会~委員会活動をスマイルサポート」
入会面談、例会・委員会活動へ不安がなくなるように、笑顔でやさしく誘導します。
例会・深堀会・委員会へスムーズ溶け込めるよう、同席・声かけ・見守ります。

(2)勉強会について
「ありがとう溢れる環境創りの支援」
新入会員さんと例会・理事会オブザーブに参加し、共に学びます。
新入会員さん向けオリエンテーションを年4回、実施します。
新入会員さんの企業訪問を行います。

委員長 舘林 秀朗 副委員長
(理事)
上村 浩三 副委員長 長谷川 剛
所属委員 浦澤 啓子 沼田 真清 羽下 千春 小俣 和美 堀 貴光
小暮 邦彦 鈴木 菜穂子

 

広報例会運営委員会

【研究テーマ】
情報共有向上による組織活性化

【1.活動方針】

ホームページとフェイスブックページを活用しての広報に加え、「例会マニュアル&運営フロー」を作成し、東京経営研究会における情報共有の質を向上させ組織全体の活性化を図ります。

【2.活動内容】
(1)例会について
方針に則って、東京経営研究会の会員の中から質の高い情報共有により組織活性化、引いては業績向上が図られている企業の紹介をして事例として学びます。
各委員会の中から1社を選び取材記事をHP上で公開、ネット上で投票をして上位3社を例会にて紹介します(改めて取材および撮影を行い、例会ではビデオで紹介、また講師ではなく相応しい司会進行紹介をして頂ける方をお招きします)。

(2)勉強会について

  1. 選出企業を訪問し、紹介と情報共有を図っていきます。
  2. 例会マニュアル&運営フローの作成および各委員会での実施フォロー
委員長 寺内 不二郎 副委員長
(理事)
伊藤 博夫 副委員長 浜田 正雄
所属委員 中川 泰象 針木 康行 馬見塚 安夫 小林 剛 中村 能章

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP