■熱い講演と熱いメンバーにビックリ

松川 勝成【2015年5月入会】

松川 勝成【2015年5月入会】

SAを3週前に受講しました。いやー、非常に刺激的で、30代で受けたかった、前職の部下に受けさせたかった、という感想です。ちなみにSCは8月に受講予定です。
私はお客さんである、伊藤智教さんの紹介で3月の例会に参加したのがきっかけです。ビックリしました、熱い公演に、熱いメンバー、皆さんと勉強をしたいと思い入会を決めました。また、ビジネス交流会や協会の経験もあり、会や組織の運営も含めて学びたいと考えています。

■質の良いサービスを提供できるチームを

課題は組織「チーム松川」作りです。今期、黒字化が見えてきましたが、まだ資金と顧客が不足しています。現実的に資金繰りが厳しいので、メンバーもまだ嘱託契約が多く、営業と人材育成を合わせて回していく必要があります。
創業3年のWEBマーケティングとコンサルタントの会社ですが、某半導体メーカーの営業、ウェブ開発の創業メンバーとして突っ走り、飛び出してしまった独立(笑)で、サービスには自信があります。そのためにも多くのお仕事をいただいて質の良いサービスを提供ができるチームを作る必要があるのです。

■積極的に学び「存在意義」を発揮

社名のレゾンデートルはフランス語で「存在意義」。中小企業の存在意義を最大化し、世の中のうもれたイイモノを表舞台に登場させるのが私のミッションです。その使命を成功させるためにも、会では苦労された方のお話をお聞ききしたいです。
実は、前職では創業副社長でした。その会社は大きくなり順調になっていたのですが、中小企業と仕事がしたくなり、前職との事業領域にズレが生じ、起業を決意しました。私は一人で全部、マーケティングから、ソフト・製品・新規事業開発、その時流までわかります。それによって、予算や人材の障壁でノウハウをよく知らない中小企業に貢献したいのです。きたなくても繁盛するHP、営業が疲れないフォロー営業システムなど沢山あります。
私は、やり尽くした感や落ち着きより、ガツガツ仕事をしたい性格なので経営研究会でも、積極的に学んで「存在意義」を発揮していきます。それと、最近走っていませんがマラソンも好きです。よろしくお願いいたします。

株式会社レゾンデートル 代表取締役
松川 勝成(2015年 総務委員会)

このエントリーをはてなブックマークに追加